[AL-K14]SUPER FINE POINT NIPPERS イノーブ

思った所に刃先が届く!驚異の細薄、軽量化を実現!
 
◆グリップ部分は樹脂を嫌い、職人技を駆使した今までにない驚嘆の完全木製グリップを採用!
 
 
◆刃先を通常の板物のニッパーより薄く、細く、長い仕様となっています。刃付け部分は通常平均より+0.5mm長。細く、狭い隙間の繊細なプラモデルのゲートのカットに威力を発揮します。エッチングパーツの様な曲りやすい物のゲートも薄刃のため、曲る事無くカットが可能。細い棒状の極小パーツをゲートから切り離す時も刃の厚みでパーツを押し曲げる事も無いのでそれ自体を変形させない構造となっています。
※精密パーツ切離し専用ニッパーです。(プラモデルキット極小パーツ・エッチング精密パーツ以外は使用しないでください。)
 
■ 解説1:(プラモデルキット・エッチングパーツ事情)
★ここ最近のプラスチックモデルの傾向は、より精密な方向へと進んでいます。精密な金型加工技術の進歩とプラスチックでは限界のある細かなパーツをエッチングパーツで補い、これも精密さを日に日に増えつつあります。そんな中、キットを組み立てる工具はというと細かなパーツの組み立てに対応しておらず、従来の工具での対応となっています。この度発売されるニッパーは今日の極小プラスチックモデルパーツ・エッチングパーツに対応できる形状、構造、切れ味を追求して開発された製品です。まさに次世代型のニッパーと言えるでしょう。
 
■ 解説2:熟練職人による技の集大成(各素材と加工)
★漆塗りの高級な日本刀のサヤは全て朴の木が使用されています。イノーブの柄も同様の朴の木で、サヤ工法で作られています。サイズが小さい分、かなり加工が難しく上下の高さを合わせる為に、2枚合わせの柄の片方は厚みを変えての掘り込みになり、かなりの熟練の技術を要しています。したがって、このニッパーは職人気質性の高い工具という事になります。本体ブレードの刃付け作業及び柄の製作も全て一丁づつ、熟練職人による手作業で行われます。機械作業でない為、まったく同一の物は二つと有りません。
 

4,800円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索